HOME>アーカイブ>会社設立などのサポートを受けたいときに知っておきたい存在
男性弁護士

サービスを利用する所で料金が違う

東京は大きな都市なので会社設立を考えている人も多いと考えられますが、会社設立をするには登記や定款の作成と認証などが必要になりますし、税務署への届出もしないといけないです。会社設立には手続きが多く用意されていますから、すべてを自力でおこなうのは難しいので、行政書士のサポートを受けると安心できます。東京には会社設立をするときにサポートを受けられる行政書士は多く存在しますが、利用する場所によって料金設定に違いがあります。格安で引き受けている所であれば3万円や4万円程度の相場になりますし、高い所であれば10万円ぐらい請求されることもあるので、各自が用意できる予算の範囲内で利用できる所を探すのが大切です。

得意分野に違いがある

行政書士の仕事は相続や会社設立以外にもビザ申請なども任せることができますが、任せられる分野が幅広いだけに得意分野に違いがあるケースが多いです。会社設立の手続きを得意にしている所もあれば、ビザ申請に強みを持っている行政書士も存在するので、実際に仕事を依頼するときに注意をする必要があります。東京に存在する行政書士の多くはホームページを用意しているので、先ずはホームページをチェックして何を得意にしているのかを確かめるのが大切です。

女性が担当してくれる所もある

東京で活躍している行政書士の中には女性も多く存在するので、仮に女性の担当者に依頼をしたい気持ちがある場合は、その点を意識して選ばないといけないです。離婚の相談などを得意としている女性の行政書士も存在しますから、離婚協議でサービスを利用したいときはそのような行政書士に相談をすると安心できます。無料面談で最初にサービスの内容などを教えてくれる所もありますから、東京では充実したサポートを受けられる可能性が高いです。

広告募集中